マンツーマン施術の為電話にでれませんのでLINEでの事前ご予約がオススメです♪

くせ毛やダメージに悩む30代以上の女性の為の美容室

今年1番のハイダメージ修正&デジタルパーマから約1年ぶりの美容室

 
髪の毛
この記事を書いている人 - WRITER -
濱田 コウタ
関西の某サロンで7年を経て、大型店個人店のメリットデメリットを考え、鹿児島の実家サロンにてマンツーマンのフリーランス美容師として活動。只今、2019年夏頃にクセ毛やダメージに特化したサロン『icoia』をオープン予定。クセをいかしたドライカットや低ダメージのデジタルパーマ、縮毛矯正、ビビリ直しなど、場所は田舎ながら県内外からクセ毛、ダメージに悩む30代以上の女性の方々から沢山の支持を得ています。
詳しいプロフィールはこちら

今回のゲストは、約1年ぶりの久々の登場です!

今年の正月に初めて来られた時はビックリだったよなぁ。

今でもはっきり覚えてるし。。。

その時の記事是非読んでみてね↓↓

 

 

久々の美容室で、バッサリ?

 

あれから約1年ぶりの登場ですね。

 

髪の毛

 

もともと毛先はチリチリだったので、流石に1年海外で放置だと毛先が。。。

 

オーストラリアは紫外線も強いですから。。。

 

毛量も多いし、髪も太くしっかりした髪質です。

 

髪の毛

 

バッサリカットするか、長さは残しておくか色々今後のライフスタイルなど話して〜

 

長さは残してパーマに決定!!!

 

毛量多めなので、後ろは少しクセがあるからそこは矯正して毛先にカールつけます♪

 

多毛、クセ毛さんはパーマできない?

 

クセ毛で、多毛さんはボリューム抑える為にストレートにするしかないの?って感じですけど、いらないクセは伸ばして、欲しい毛先にカールをつけます。

 

髪の毛

 

クセを残したままカールすると、かなり広がります。。。

『クセ+カール=不均一なウェーブ』

 

簡単そうで、難易度高いですから。。。汗

 

美容室のメニューで、ボリュームを落とすメニューはカット縮毛矯正です。

パーマは、ボリュームプラスのメニューです。

なので、多毛さん、広がる人にむやみやたらにパーマすると爆発するのがオチです。

 

いらないクセは取って、必要なとこに、必要なだけのカール(ウェーブはダメ)をつける!

 

これが、簡単そうで難しい!!!

 

まずは、大事なカット!

 

毛先のダメージをカットして、1年分の毛量調節、土台を作り直しカット終了時点。

 

髪の毛

 

カットが1番大事!

 

それから、縮毛矯正と毛先にパーマしていきます

 

多毛、硬毛だからって、めちゃくちゃ強いのは使いません。

毛先は元々ハイダメージなんでね♪

 

時間おいて、流して、ミニマルシャンプー で洗って必要なトリートメント処理を♪

 

席でも、タマセラムなど補強のトリートメントつけて、水分調節からのアイロンからの巻き巻き♪

 

髪の毛

 

酸化処理して、フォレストシャンプー &ラメールトリートメント+α仕上げの、Keep &六花オイルつけてバーっと乾かして終わり♪

 

フォレストシャンプー 
ラメールトリートメント 
キープ 洗い流さないトリートメント 
六花オイル 

 

仕上がりは?

 

もちろんいい感じですね♪

 

髪の毛

 

多毛さんでもできるボリュームを抑えたカールスタイル♪

 

髪の毛

 

やり方次第で多毛さんでもパーマできるんですよ!

 

では彼女の今年1年間のヘアスタイルの変化をどうぞ!

 

髪の毛
髪の毛 
髪の毛 
髪の毛 

んじゃ、また海外から帰ってきたら待ってま〜す♪

 

んじゃね!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
濱田 コウタ
関西の某サロンで7年を経て、大型店個人店のメリットデメリットを考え、鹿児島の実家サロンにてマンツーマンのフリーランス美容師として活動。只今、2019年夏頃にクセ毛やダメージに特化したサロン『icoia』をオープン予定。クセをいかしたドライカットや低ダメージのデジタルパーマ、縮毛矯正、ビビリ直しなど、場所は田舎ながら県内外からクセ毛、ダメージに悩む30代以上の女性の方々から沢山の支持を得ています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© hair salon icoia , 2018 All Rights Reserved.