マンツーマン施術の為、手が空かない場合が多いですのでLINEでの事前ご予約がオススメです♪

くせ毛やダメージに悩む30代以上の女性の為のマンツーマン美容室

ブリーチ毛に縮毛矯正はできません。と断られたゲストさんに縮毛矯正

 
髪の毛
この記事を書いている人 - WRITER -
濱田 コウタ
関西の某サロンで7年を経て、大型店個人店のメリットデメリットを考え、鹿児島の実家サロンにてマンツーマンのフリーランス美容師として活動。只今、2019年夏頃にクセ毛やダメージに特化したサロン『icoia』をオープン予定。クセをいかしたドライカットや低ダメージのデジタルパーマ、縮毛矯正、ビビリ直しなど、場所は田舎ながら県内外からクセ毛、ダメージに悩む30代以上の女性の方々から沢山の支持を得ています。
詳しいプロフィールはこちら

GWは後半は割と暇してますが。。。暇な時は家族サービスしますWWW

 

 

今回のゲストは?

 

薩摩川内市からはじめましての縮毛矯正でご予約のご来店です♪

 

2年ほど前に、ブリーチしてその後に縮毛矯正したら。。。

 

髪の毛が真っ直ぐにどころか、ジリジリのうねうねに!!!(ビビリ毛)に。。。

 

ビビリ毛

※画像はイメージです。

 

それからは、ブリーチ以外の部分を縮毛矯正したり、切り落としたりでしのんできたそうで。。。

 

いつも矯正してもらってる美容師さんなんかには、『もうブリーチしてるとこは縮毛矯正しない方がいいよ!』とか『うちではブリーチ部分のとこは縮毛矯正できないよ!』と何名かの美容師さんにはお断りされてきたみたいです。

 

てことで、自分とこに来てくださいました〜!ってそれなら予約の時点で、『ブリーチしてますが縮毛矯正できますか!?』って一言頂戴ね!爆

 

やってくれる前提の予約!爆

 

ここに来ればどんな髪もやっちゃうよ!みたいな感じになってんのかな。。。WWW

 

自分も本当に無理な場合は、お断りさせていただきますよ!

 

ブリーチ毛に縮毛矯正やパーマは大丈夫?

 

基本的にNGです!オススメしてません!

 

髪の毛

※写真はブリーチカラーのイメージ画像です。(この時はブリーチ毛にデジタルパーマしたスタイルです)

 

若気の至りでインスタとかで流行ってるカラーしたい!ってなって簡単にブリーチして、何ヶ月か後に今度はパーマしたい!なんてのは危険ですよ。

 

1度ブリーチしている髪の毛に、パーマや縮毛矯正するのは難易度が高い技術になりますので基本的にはできない!と思ってもらってる方がいいと思います!

 

なので、ブリーチする場合はもう一度よく担当の美容師さんとお話しして決めてくださいね♪

 

てことで、縮毛矯正していきます♪

 

写真は、伸ばしてるので、枝毛カットのみし終えた状態です。。。

 

髪の毛

 

カラーは2〜3ヶ月毎に毎回毛先までのフルカラー!爆

 

3ヶ月毎に1度お顔周りのみ縮毛矯正って周期でダメージもムラだらけなので、PH移行還元でしていきます♪

 

毛先は、切れたりカットの仕方なんかでスカスカで濡らすとグニャって感じです。。。汗

 

髪の毛

 

その辺もシャキッとなるように、処理剤使って内側から補強していきます!

 

仕上がりです

 

Keepとオイルつけて、丁寧に乾かして、毛先は荒いブラシで軽めに整えただけです。

 

髪の毛

 

いい感じになりました!

 

髪の毛

 

ブリーチ部分もしっかり♪

 

髪の毛

 

この感触には、ゲストさんも『こんなの初めて♪』と喜んでくださいました!WWW

 

髪の毛

 

わかりやすい動画でどうぞ♪

 

それと、ゲストさんにも言われたのですが、来た時より色が暗くなったように見えませんか?

髪の毛

まぁ、撮った時の明るさもあるんですが。。。汗

 

普通は、髪の毛を膨潤って言って、お薬浸透しやすいように髪を膨らますんですが、その膨らましたり、膨らせたままにしておくとカラーのお薬や栄養分が抜けたりするので、仕上がりが明るくなる感じがするんですが。

 

今回のパターンは、髪の毛はほぼ膨らまさずにお薬浸透させて縮毛矯正して、尚且つ内部に髪の栄養分を補充して、締めているので中身が詰まった状態なので、色味が落ち着いて見えるんです♪

 

決してカラーをしたわけではありませんよ♪

 

トリートメント、処理剤で中身がしっかりした証拠なんですよね!

 

自分なんかは当たり前のことなんだけど、ゲストさんにとっては新鮮に感じた見たいですね♪

 

んじゃ無茶せずに綺麗にしてきましょうね〜♪

 

 

一部セール中です♪(ブログを見たで、セール品は同じ価格でお買い求め可能)

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
濱田 コウタ
関西の某サロンで7年を経て、大型店個人店のメリットデメリットを考え、鹿児島の実家サロンにてマンツーマンのフリーランス美容師として活動。只今、2019年夏頃にクセ毛やダメージに特化したサロン『icoia』をオープン予定。クセをいかしたドライカットや低ダメージのデジタルパーマ、縮毛矯正、ビビリ直しなど、場所は田舎ながら県内外からクセ毛、ダメージに悩む30代以上の女性の方々から沢山の支持を得ています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© hair salon icoia , 2019 All Rights Reserved.